木曜日と金曜日のこと…

木曜日、仕上げた訳を送信しようとしていたところ、絶好のタイミングでRさんから折り返しの電話が入ったので、赤い丘でお茶することに。

最近、ふもとの方をちょろちょろ歩いてばかりいるので、車で上まで来るのは久しぶり。

まだ11時だったので、朝食メニュー。

f0376101_18254076.jpg
Rさんはフレンチトースト
たった今医者とコレステロールの話をしてきたばかりなのに
「あれ? ダブルクリームついてるってメニューに書いてなかった?」って…(笑
f0376101_18265241.jpg
赤い丘の頂上(といっても道路から車で2分で到着)のカフェ
見晴らし良し
f0376101_18244653.jpg
私はジャッフル
中身は卵、ベーコン、チーズ、甘いトマトのチャツネ

f0376101_04563740.jpg
首都とは思えぬのどかさ…
赤い丘の裏から見るキャンベラ
(表にいくと国会議事堂や湖や官庁などが見えます…っと一応言っておく)


そして…
金曜日。全身から強烈なキャンプファイヤー臭を発しながら、9日ぶりに長男帰宅。 
荷物を背に、毎日キャンプ地からキャンンプ地へと歩きに歩いたらしい。ふふふ。
日焼けのような、スス焼けのような不思議な焼け方の顔に固まった髪… さあ、いますぐシャワーを浴びておくれ!!

夕飯は、ちょっと考えた末、餃子に。 

なんだかうれしいので(そして4人分ならなんとか収まるので)、今日は独身時代の食器にしてみた。

f0376101_18282114.jpg
餃子の中身は人参とセロリ
(最近買った底に凹凸のあるフライパン使ったら焼き目もボコボコに…)
f0376101_18311587.jpg
チャーハン
中国ソーセージの代わりに冷蔵庫にあったチョリゾを入れてみた…
アスパラの土佐煮
会津のオバが送ってくれた貴重な花がつおを使ってみた
f0376101_18292351.jpg
きゅうりと韓国の辛子味噌、トマトはレモンとナンプラーをちょっとたらして…
こうしてみるとすっかり夏の食卓

もう12月も目の前…!














# by onetspofoz | 2016-11-26 06:42 | 食、レシピ | Comments(2)

息抜きスウィーツ

こんなものをつくって
こんなところに置いて
写真なんて撮ってる暇はないはずの今日…

急ぎで仕上げなくてはならない件が一つ…
地震のニュースも気になるし…

え〜い今日はもうギブ、ちょっと息抜き〜

子供のおやつを口実に作る息抜きスウィーツ
f0376101_14545007.jpg
できたて…

f0376101_14532912.jpg
作ったら頭の中がすっきりしたよ♪

今から8年生(中2)のフットサルのゲームに行ってきます
コーチ不在のため、今日はなんと私が「コーチ」…
もちろん指導なんでできないので
とりあえず
みんなが試合に出られるよう選手交代だけがんばろう!






# by onetspofoz | 2016-11-23 15:24 | 食、レシピ | Comments(1)

今朝の赤い丘、長男キャンプへ

朝早いうちに散歩に出ないと、日差しが強くなりすぎてしまうここ数日。

f0376101_13581144.jpg
今朝の赤い丘は雲ひとつなく強烈な日差し
f0376101_14102837.jpg
丘を少し登ったところ
f0376101_14030627.jpg
日陰は涼しいんだけどね…ひなちゃん

そういえば…
f0376101_13565147.jpg
先週の木曜日長男がキャンプに出発しました
10年生(高1)のキャンプは8泊9日
山奥にテントを張り
飲み水は小川の水に浄水タブレットを入れて
肉は乾燥肉を水で戻して調理する本格的なキャンプです
去年はテントに野生の馬が遊びにきたりして
こわかったけどとにかく楽しかったらしい!

今年も学年度末のテストが終わった途端
「楽しみ〜」と何回も何回も口にだして言っていた15歳
もちろん荷造りも自分でしたのですが
今朝、彼が持っていくはずだったノースフェイスの防水ジャケットを床の上で発見
忘れていったらしい…
雨降ったら?寒くなったら?なんて思ったのですが…心配してもしょうがない!

金曜日にはきっと、いい臭いをふりまきながら帰ってくることでしょう…
(去年履いて帰ってきたスニーカーからは…ドブのような、ケモノの死骸のような腐臭が…)

夫出張のため、今週は家に3人と一匹のみ。
さあどうやって手をぬきましょか♪










# by onetspofoz | 2016-11-21 14:48 | 日々 | Comments(0)

ボトルブラシ、ペンネ足りず…

f0376101_16001910.jpg
ただいま裏庭造園中のRさん宅。 いまにもブルドーザーになぎ倒されそうになっていたボトルブラシの花を救助して持ってきてくれました。よく見かける赤ではなく、それはもう鮮やかなピンク色! うひょー、きれい!!

f0376101_15592034.jpg
こうして見ると本当に瓶を洗うブラシのよう

f0376101_16031913.jpg
先端に黄色い花粉がついていて鳥や蜂があつまってきます

f0376101_15573945.jpg
いま満開のボトルブラシ
散歩道にて

f0376101_16010347.jpg
花瓶にさしてみたのですが
もともと下を向いて咲いている花なのでなかなかきまらず
こんなところに落ち着きました

この後花瓶にもどしたら
また一斉にあちこち向いてしまい…
きれいだけどなかなか手ごわいボトルブラシ


f0376101_15582351.jpg
ペリペリソース味の鶏肉、ペストとトマトのパスタ、
きゅうりとマンゴとコリアンダーのサラダ
ペンネが足りずフジッリを足したので
よく見ると2種類のパスタが混ざってる…こういうことがよくあります

こちらは今日30度!
良い週末をお過ごし下さい♪






# by onetspofoz | 2016-11-18 16:56 | Comments(10)

多肉…増えてた

去年母が来た時に一緒に買った多肉。
気づいたら、おっ、増えてたよ、いつのまに。


f0376101_11360360.jpg
これから
うしろの大きな葉の部分がだんだん枯れていくらしい…
気の長い話のような…

冬の間、書斎の窓ぎわに鉢を置いていたのですが、日当たりが十分ではなかったらしく
かなり間伸びした多肉たち。

もう勝手に増え始めているので、そんな時期かもしれないと思い、
今日は「葉挿し」とやらに挑戦。

一つ一つ葉を取って、並べて…

f0376101_11352429.jpg
なぜか自分が外科医にでもなった気分のこの作業
なかなか楽しい!


そして、ふとこの本のことを思い出した

f0376101_18552898.jpg
標本ってなんだか心惹かれる…

f0376101_11400126.jpg
小さな葉から根が生え、こんなのがでてきてまた大きくなるには
だいぶ時間がかかる気がするのですが
時間は永遠にあるので…

f0376101_11363897.jpg
待ってみましょう♪




# by onetspofoz | 2016-11-16 19:15 | Comments(2)

美味しいものたちと花



f0376101_11593520.jpg
Siloのタルト
ペアとキャラメル(真ん中左)が好み
甘党ってなおるんだろうか…

f0376101_11563207.jpg
ほうれん草とアーティチョークのあたたかいディップ
f0376101_11572179.jpg
クリーム、サワークリーム、チーズ2種類が入って濃厚
スプーンですくうとチーズの糸がビヨ〜ン


f0376101_11544240.jpg
ビオラ、ラベンダー、ハーブ類

さて、今週も1週間なんとかのりきりましょう♪








# by onetspofoz | 2016-11-14 12:32 | Comments(2)

おむつケーキ baby

Cさんの呼びかけできまった補習校Yさんのベビーシャワー。

「じゃあおむつケーキでもつくるよ」と言ったもの、自分では一度も作ったことなし。
 
これはTさんを巻き込むしかないとおもい声をかけたら快諾してくれたので、一緒につくってみました


f0376101_16203681.jpg
おむつケーキ



(かなり大まかな)おむつケーキレシピ

おむつ(今回は70個使用)
ベビーラップ(ブランケット)3枚(ガーゼの細長いもの)
厚紙(ベビーラップの中の芯として使うもの)
ガラガラなど
皿、またはケーキの下にしく厚手の紙

リボン
輪ゴム
割り箸(ケーキとケーキを固定するため)
クリップ

1)一番下の段。おむつをくるくる丸めて輪ゴムでとめて、つつ状にする。
2)つつ状のおむつを立てて、下に敷く皿が丁度隠れるぐらいの大きさの円型にし、周りを輪ゴムやひもでしっかりしばって固定する。
3)細長い厚紙をベビーラップで巻いて2)の周り巻きつけクリップなどでとめ、大きめのリボンで結ぶ。
4)2段目。ひとまわり小さな円型をつくり、同じ作業を繰り返す。下になるケーキに割り箸を3本ほど立て、その上に2段目のケーキをのせる。
5)3段目も同じ工程

今回はTさんが持参した小ぶりのタオルでちゃちゃっとお花をつくりこれまた割り箸をつかってデコレーションし、最後にうさぎのガラガラをキュキュッとおむつに差し込んで完成。 そのあと、大きめのセロファンで包みリボンをかけました。 

見た目もゴージャスだし、実際に使ってもらえるのが嬉しい、おむつケーキでした。

男の子用はこんな感じのものもあります。

キャンベラのBabbulicious というお店。








# by onetspofoz | 2016-11-13 06:12 | Comments(2)

スーパー大麦バーリーマックス

f0376101_05302762.jpg


「腸の奥までいきわたる天然食物繊維」が豊富なスーパー大麦バーリーマックス。
「テレビで紹介されて日本では品薄になっているらしいよ」っとお友達。
オーストラリアの政府系研究機関とテイジンが共同開発したとのこと。

スーパーに行ったついでに、シリアルの棚をのぞいてみたら、あったあった…
こちらでは宣伝もされず、棚の最下部にそれはもうひっそりと… 
安売りで、一箱(500g)6ドルが4ドル50セントになっていたこともあり、買ってみました。

f0376101_12175997.jpg
グッドネス・スーパーフーズ社のグラノーラ
このグラノーラにはスーパー大麦が60%入ってます
他にもスーパー大麦15%入など、数種類のグラノーラがありました
f0376101_12272672.jpg
中身はこんな感じ
かなりかみごたえあり

f0376101_12290430.jpg
ヨーグルトとベリー類と一緒に
こんな感じで…


体質的なこともあり、わたしは味み程度に食べただけなので、効果のほどはわからない…
でもかみごたえがあって、あじもなかなかだし、ヘルシーなものを摂ったぞという気にはなるかもね。

14歳くんがグラノーラとヨーグルトの組み合わせが気に入ったようで、↑にさらにはち蜜をかけて食べていました。

お、この子にはいいかも!

これを続けてもらって、朝のトイレ渋滞の緩和を期待しましょう…

f0376101_12281238.jpg
ブラッドオレンジ



# by onetspofoz | 2016-11-11 08:09 | 食、レシピ | Comments(0)

Xファクターを見て思い出したこと

月曜の7時半。スター発掘のオーディション番組、Xファクターオーストラリア編。

次男に誘われ見始めたら、その後の行方が気になり結局毎回見ている… 

f0376101_11125783.jpg
審査員の1人、オズから10代のときにアメリカに渡り
その後ラッパーとして大ブレイクしたイギー・アザレア
意外にも審査があまい、いい人

f0376101_11135302.jpg
こんな時間に焼きあがるバナナブレッド
箱に入ったケーキミックスを使っているのですが
バナナを2本マッシュしていれるので
インスタントらしからぬ味
チョコチップも足してしまった…

10代のころ、あるロックシンガーのビデオをジーっと見ていたわたしに、父がしみじみ言ったものです。 

「そんなトリガラ、どこがいいんだ? オマエの男の趣味はいったいどーなってるんだ?」

わたしは「トリガラ」から目を離さずに「はいはーい」と返事をしながら、思ったものです。 

(お父さんのキーキーカーカーよりはマシだとおもうんだけどな)

父はデキシーランドジャズマニアで、いつも家が揺れるほどの大音量でジャズを聴いていました。 当時のわたしにはデキシーランドジャズの魅力など分かるはずもなく、父だって「トリガラ」を理解するにはちょっと無理のある昭和一桁生まれ。音楽面での「和解」はむずかしかったかも。

あるとき実家に帰ったら、父が美空ひばりを聴いていて、「もしかしたら…」と思っていたら、やはりその後間もなく亡くなった父…

16年前のそんなことをなんとなく思い出した、エックスファクターの夜でした。


f0376101_11171308.jpg
もうこんなにない…









# by onetspofoz | 2016-11-08 15:31 | 日々 | Comments(0)

残ったリコッタチーズでニョッキを…(簡単レシピと妄想付き)

いまアスパラのシーズンです。こんな紫色のも…♪
f0376101_05295164.jpg
残念なことに、調理すると限りなく緑色に近づく紫アスパラ…
こんな具合よ〜↓

f0376101_05290289.jpg
リコッタとジャガイモのニョッキ、ラムのコフタ、アスパラとヨーグルトのディップ

今週買った大量のリコッタチーズ。 これを使って、ほうれん草とリコッタパイを作りましたが、まだ半分残っているのでリコッタチーズの入りのニョッキを。

f0376101_07120883.jpg
リコッタチーズ、一キロなり…

f0376101_05281110.jpg
リコッタチーズの入ったニョッキ
温かいのはもちろん、冷めても美味しいです


《リコッタチーズとジャガイモのニョッキの作り方》

材料(3〜4人分)

リコッタチーズ(水分をきって「おから」ぐらいの硬に) 150g 
ジャガイモ 300gほど
小麦粉 125g
卵 1つ
パルメジャーノ(粉チーズ)大さじ2

1)ジャガイモは皮付きのまま柔らかく茹で皮をむき、こし器でこすか、マッシュポテトのように潰して大きめのボウルに入れます。

2)1)のボウルにリコッタチーズと、小麦粉、卵、パルメジャーノを加えます。

3)ボウルの中でよく捏ね、一つにまとめます。*ここで、柔らかすぎるようだったら小麦粉で硬さ調整してください。

4)打ち粉をうった台の上で、3センチぐらいの棒状にし、1センチぐらいの厚さにカットします。 カットしたものを手で丸め、すこし潰し、フォークの背で溝をつけます。そして…この作業をしていると、いつの間にか私は『ゴッドファーザーパート3』のソフィアコッポラ。アンディガルシアが背後からやってきそうな予感、ムフフ。あのころ、女優さんとしてはどうなんだろう??と思っていたソフィアコッポラですが、その後「ロスト・イン・トランスレーション」をみて、この人天才かも…と思ったことを懐かしく思い出すニョッキ丸め。

5)たっぷりのお湯に塩をいれ、5分ほど茹でて出来上がり。

やはりこの日も、うちはレシピの2倍量で作りました。

ラムのコフタ(肉団子風というかツクネ風)は、お肉屋さんの市販品なのですが、塩気が強すぎでちょっと残念… 

いつか作り方を紹介したいなあ。 ラムのコフタ、実は以投稿したラムひき肉のソーセージロールの中身とかなり材料が同じです。 もしご興味があれば…


これから息子のバスケの試合に行きます。 今日はスコア係です。 最近まで紙と鉛筆でスコアをつけていたのですが、とうとうこれも今日からiPadになったとのこと。 さて、できるかな…






# by onetspofoz | 2016-11-06 07:23 | 食、レシピ | Comments(2)


オーストラリア・キャンベラの日々


by Chie

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

リンクご自由にどうぞ♪

カテゴリ

全体

キャンベラ(周辺)探訪
食、レシピ
日々
ごあいさつ
自然、動物、花、わんこ
シドニー(周辺)
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月

お気に入りブログ

湘南気まま生活♪
専業主婦の本棚
フィレンツェ田舎生活便り2
Waterfront
nanako*sweet...
花便り
フォト de パラダイス
チクチククチート
日々と木曜茶会と兎舎と
アート農場と庭
写心食堂
薫の写心
SAKOmama 布絵本工房
ドイツで手作り田舎ぐらし
ちょっと田舎暮しCali...

外部リンク

最新のコメント

娘とバリへ行ったとき貝の..
by Mikageマダム at 21:23
> sakomamabo..
by onetspofoz at 20:14
まあ、素敵なお皿ですね!..
by sakomamabook at 11:04
> stellalove..
by onetspofoz at 21:48
ほのぼのと素敵な絵皿です..
by stellalove124 at 10:15
> hogecyanさん..
by onetspofoz at 07:50
なんだか素敵な所だなあ。..
by hogecyan at 16:30
> hogecyanさん..
by onetspofoz at 11:35
素敵な夕暮れ。 いいお..
by hogecyan at 20:08
> hogecyanさん..
by onetspofoz at 12:50

検索

最新の記事

パームチーチのお店など
at 2017-07-19 12:12
フィッシュ・アンド・チップス..
at 2017-07-13 10:35
今朝はマイナス8度
at 2017-07-02 14:33
14歳、暗闇の散歩
at 2017-06-26 10:21
海へ(つづきです)
at 2017-06-18 11:30

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
料理・レシピ

画像一覧